日本語が使える Macintosh 上の vim 5.7 ( Japanese / English )

このページでは、vim 5.7 を Macintosh 上でコンパイルしたバイナリの配布を 行っています。 vim はもともと多国語対応なのですが、version 5.6 までは 日本語特有のパッチが必要でした。 これらのパッチは全て version 5.7 に取り込まれたため、 Macintosh 上の version 5.7 は多国語対応でコンパイルすると そのまま日本語が使えます。

<注意> 以前、このページで公開していた Mac 用バイナリ (2000 年 6 月 27 日あるいはそれ以前にコンパイルされたもの)は、 大きなファイル(数メガバイト以上、または行数が 32k 以上)を扱うと クラッシュする というバグがあることがわかりました。 このバグはパッチ 5.7.009 で解決されています。 このパッチの当たっていないバイナリを使用されている方は、 以下のバイナリを使用されることを強くすすめます。


使い方


ソース
上のバイナリは、 を展開し、その中に含まれる src/INSTALL_mac.txt に従ってコンパイルしたものです。 オリジナルの方はそのままで、マルチバイト対応の方は #define MULTI_BYTE でコンパイルしました。

コンパイル環境
PowerBook G3, MacOS J1-8.1 上の CodeWarrior Professional Release 5 (academic)

その他
ここで公開しているバイナリは無保証です。 気を付けて使って下さい。



Last modified on August 9, 2000