研究業績



- 学術論文 -

[レター]Holevo容量を求める外近似切除平面アルゴリズム [abstract]

大音真由美,今井桂子
電子情報通信学会論文誌 (和文論文誌A) (accepted)

Webコミュニティ探索における量子アルゴリズムの提案と検証 [abstract]

大音真由美,中條拓伯,城和貴
情報処理学会論文誌 数理モデル化と応用(TOM),Vol.44,pp.26-34(2003.5)

量子コンピュータ実現に向けた量子命令セットについて [abstract]

大音真由美,中條拓伯,高田司郎,城和貴
情報処理学会論文誌 数理モデル化と応用(TOM),Vol.43, pp.19-28(2002.9)

The Scenario for the Astrophysics with Scalar Field and the Cosmological Constant

M. Kenmoku, M. Ohto, K. Shigemoto and K. Uehara
gr-qc/0003062
IL NUOVO CIMENTO Vol.115 B, N.10, pp.1203-1215(2000.10)


- 国際会議 -

Computational Geometry of Bloch Sphere

Mayumi Oto, Hiroshi Imai, Keiko Imai and Toshiyuki Shimono
ERATO Quantum Information Science 2004 (EQIS04), pp.156-157(2004.9)


Computational Geometry on 1-qubit Quantum States

M. Oto, H. Imai, K. Imai
The International Symposium on Voronoi Diagrams in Science and Engineering (VD2004), pp.145-151(2004.9)


Quantum algorithm to search for a near-optimal solution using the partial observation

M. Oto, Y. Kawano, K. Joe
Mesoscopic Superconductivity and Spintronics (MS+S2004), pp.118(2004.3)


A Quantum Algorithm for Finding the most Similar Genome Sequence

M. Oto, T. Izumitani and Y. Kawano
ERATO Quantum Information Science 2003 (EQIS03), pp.105-106(2003.9)


A Quantum Algorithm for Searching Web Communities

M. Oto, M.Takata, H.Yoshida and K. Joe
The 2002 International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications(PDPTA'2002) Vol. I, pp.260-266(2002.6)


A Possible Instruction Set for Quantum Computer Architectures

Mayumi Oto, Hironori Nakajo and Kazuki Joe
The 2001 International Conference on Parallel and Distributed Processing Techniques and Applications(PDPTA'2001) Vol. III, pp.1221-1227(2001.6)


- 国内シンポジウム -

量子コンピュータの命令セットアーキテクチャの一提案とそのシミュレータの構想

古屋良二郎,大音真由美,中條拓伯,城和貴
情報処理学会 第43回プログラミングシンポジウム,
pp.173-184(2002.1)

汎用量子コンピュータ・アーキテクチャの構想

大音真由美,中條拓伯,城和貴
情報処理学会 新しい計算パラダイムシンポジウム2000,
pp.77-80(2000.12)


- 研究会 -

1量子ビットの量子状態における計算幾何とその応用

大音真由美,今井浩,今井桂子
第11回量子情報技術研究会 (QIT11), pp.121-126 (2004.12)

計算幾何を用いた1量子ビットの量子通信におけるHolevo容量計算のアルゴリズム

大音真由美,今井浩,今井桂子
情報処理学会 第97回アルゴリズム研究会,
2004-AL-97, pp.115-119(2004.10)

シミュレーション試行を前提とした量子コンピュータ・アーキテクチャ

古屋良二郎,大音真由美,城和貴,中條拓伯
情報処理学会 数理モデル化と問題解決研究会,
MPS-37-5,pp.19-22(2001.11)

変数アクセスコストを引力としてとらえたデータ分割とその視覚化

杉田望代,大音真由美,笹倉万里子,城和貴
情報処理学会 数理モデル化と問題解決研究会,
MPS-28-10,pp.37-40(2000.2)

Exact Solution of Scalar-Tensor Theory with Cosmological Term

大音真由美,見目正克,重本和泰,上原邦彦
日本物理学会 2000年 春の分科会(2000.3)


- チュートリアル -

量子コンピュータ超入門

農業環境工学関連4学会2002年合同大会(2002.8.7)


- 特許 -

2件出願中 (2003)