readscancode: キーボードからキースキャンコードを読み取るプログラム

ユーザが押したキーのキースキャンコードを標準出力に出力するプログラムを書きました。とても短いプログラムですが、誰かの役に立つかもしれないので公開します。

/usr/local/etc/rc.d からうまく呼び出すと、キーボードの種類をユーザに指定してもらって、自動的に /etc/rc.conf を書き直すようなことができると思います。

FreeBSD 4.7-RELEASE-p7 で動作確認しました。

使用は自己責任でお願いします。

ダウンロード

port: ports-readscancode.tar.gz

port を使うと自動的に以下のものをダウンロードします。オフラインで make したい場合は、 DISTDIR (標準のままなら /usr/ports/distfiles)に以下のファイルを置いてください。

既知の問題点

manpage を見てください。

参考文献


東京大学 大学院情報理工学系研究科 コンピュータ科学専攻 今井研究室 伊藤剛志

tsuyoshi at is.s.u-tokyo.ac.jp