Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0144] 2002 年 06 月 26 日 曜日
文字認識ほか

午前、講義。板書の文字が認識できず。午後、いがじゃば、五十嵐研。ふたたびいがじゃば。池袋で歌、マック。ssksn 氏に感謝。

 先日詰まってしまった文字認識の部分ですが、きょう五十嵐先生からいろいろご教示いただきました。また、一緒に考えてくれた方々に感謝。ストロークのグループ化についても感謝いたします。
 午前の講義を受けて気づいたことですが(午前の講義はデータベースの話なので、本題とは関係のないところではありますが……)、人間の目と頭をもってしても、性格にグループ化・文字認識ができないのです。ましてコンピュータの自動認識ならばなおさら。論文の言うとおり、「完璧な認識ルーチン」よりも「自動認識の誤りを簡単に直すことのできるインタフェース」のほうが重要なんですね。

 午前のデータベース論の講義、先生がときどきハングルのような文字を板書されていらっしゃいました。たぶん日本語だったのでしょう。

前後の記事