Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0245] 2002 年 09 月 26 日 曜日
06 系

【午前】睡眠。【午後】学校へ。成城で営団 06 系を目撃。今井研。交通流の話。遅刻。森山さん中山さんすみません。今井研掃除。根津→(千代田線)→表参道→(半蔵門線)→渋谷。06 系に乗る。ブックファースト。渋谷→(井の頭線)→下北沢→(小田急)向ヶ丘遊園。

きょうは何かと 営団 06 系 に縁のある日でした。

なぜ 06 系でこんなにも騒ぐのか、といいますと、世の中に営団の 06 系はたった 1 編成しかないからです。千代田線にはほかにも 営団 6000 系JR 東日本 203 系JR 東日本 207 系JR 東日本 209 系小田急 1000 形 などが走っておりますが(会社によって「ケイ」の漢字が違うそうです)、06 系を見た(06 系に乗った)ときはなんかお御籤で大吉を引いたような、駄菓子屋でアイスを買って「あたり」が出たような、自販機で「もう 1 本」当たったような(最近こんな自販機ぜんぜんみないなあ)、そんな「ちょっといい気持ち」になります。

ちなみに、207 系も 1 編成しかない(関西のほうには 違う 207 系 がうじゃうじゃおりますが)ので、同じような効力を持っているのですが、小田急のほうに入ってこないのでこっちのほうこそわたしにとってはレア度が高いかもしれません。

ところで、きょうは(も?)お約束の午後 2 時に遅刻しそうだったので、「御茶ノ水からバス作戦」を敢行いたしました。バスの車窓から秋葉原方面へ歩いていく 3 年生の集団を目撃しました。試験終了お疲れさまでした。まさかもう 実験II 強化用部品(基本的な部品は配布されますが、求める機能を実現 or 強化するために秋葉原で部品を新たに買い込むことが多々あります。詳しいこと(どこまでやってもいいか、など)はのちのち野村さんからメールがくると思います)を調達しにいったんじゃないですよね?

あしたから 3 日間、富山に帰ります。久しぶりに 城端 までいくことになっております。あそこまでいくと緑がとてもきれいなんですよね。

前後の記事