Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0260] 2002 年 10 月 11 日 曜日
おなかのでっぱりを気にする歳

【午前】6 時起床.学校へ.``Infranet: Circumventing Web Censorship and Surverllance.'' プリンタの設定など.【午後】Jason と昼食.Jason は来年シンガポールに帰国するそうな.今井研輪講.お題は``Algorithms on Strings. Trees and Sequences.'' 今井研.帰宅.自宅で夕食.

千尋の生活時間に合わせてみることにしました.

すなわち,午前 6 時前後に起きて,学校に行き,夜の 12 時過ぎに寝る.このままだと睡眠時間が 6 時間確保できないので,講義中に寝て睡眠時間を確保.わたしの場合,講義時間に睡眠なる行為はできる限りしないことにしているので,眠いようなら電車で寝てみる,という感じでやってみることにしました.

実際きょうがその 1 日めだったわけですが,いざやってみると,「夕食を断らなくてはならない」という事実に直面しました.きょうは 2 回断りました.

家に帰ってから協議した結果,週に何度かは遅くはなってもよい,という妥協案が成立.これからしばらくはこの案に従って生活していこうと思っています.いつまで続けるのか?果たして続けられるのか?それはわかりません.

しかしまあ,きょうほど「ものを断るのが苦手」な自分をみた日はありませんでした.研究室のかたがたに対して粗相があったら大変申し訳なく思います.

昔だったら,2 回でも 3 回でも夕食を食べたのですけどもね.おなかのでっぱりを気にしながら食べていかねばならない歳になってしまったようです.

前後の記事