Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0291] 2002 年 11 月 10 日 曜日
午前起床記念

【午前】久しぶりに午前中に起床。各駅停車で学校へ。【午後】業務。夕食。業務。

各駅停車

昔はよく乗っていたのですが、こと上り(新宿方面)に関しては最近ぜんぜん乗らなくなってしまいました。

きょうは久しぶりに午前中に起床できたのを記念して、各駅停車でゆっくり新宿まで向かいました。経堂まで先行してくれたし、急行よりずっとすいているし、でかなり快適でした。

きょうの業務を経て

頭の中でごちゃごちゃしていたものがすっきりし、不安事項もある程度解消しました。お時間を割いてくださったみなさまに心より感謝いたします。

残っている不安事項の多くは時間が解決してくれるでしょう。

「超」文章法

野口悠紀雄さんの『「超」文章法』を購入しました。本屋で内容も改めず、また、買ってからまだ一度も本を開いておりません。そういう前提の下で一言二言、そして三言。

わたしはこういった「作文の方法」を指南してくれる本は重要だと思っています。自分の書く日本語に自信がないから、というのが大きな理由のひとつ。小中時代は夏休みの読書感想文なんてぜんぜん書かなかったので (ついでにいうと自由研究なんかもほとんどやりませんでした)、今になって作文コンプレックスを感じています。

そのためかどうかは知りませんが、文章を書くのに時間がとてもかかります。どういう表現を選ぶか、毎回苦慮します。ですがものを書いている間に大体頭の中で蟠っているものが消えていくだけの時間、ネタ繰り (毎回何かしらのネタは考えているつもり) をする時間が確保されるので、それはそれで怪我の功名なのかな、とも考えてしまいます。

素敵な、もしくは説得力のある文章が書ける人間になりたいです。まずはこの本を読んでみようかと考えています。

前後の記事