Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0308] 2002 年 11 月 27 日 曜日
ひさしぶりに長くなりました

【午前】今井研セミナー。石関さん。【午後】今井研セミナー。佐々木さん。論文構成法。SIGSEGV 問題解決か。新宿紀伊国屋書店で本購入などして帰宅。

千尋が、「日記手抜きしすぎ」とか言っていたのできょうははりきって書いてみました。ちょいとはりきりすぎたかいな。読んでくださっているみなさま、申し訳ありません。

万葉線新車

万葉線 は、富山県第 2 の都市 高岡 (たかおか) 市 と、アルミの製造や、甲子園での熱狂的な応援などで有名な 新湊 (しんみなと) 市 とを結ぶ鉄道です。高岡市内はいわゆる路面電車、郊外では専用線上を走ります。先日まで 加越能鉄道 という会社が運営しておりましたが、今年の 4 月から 3 セク化しております。

さて、その万葉線に来年末、新車 が入るそうです。イメージ画像から想像するに 2000 系でございましょうか。近年流行の Light Rail Vehicle (LRV) 風の車両ですね。VVVF インバータ の音が沿線に響くなんて想像つきません。

高校へ通学する学生と、比較的お年を召された方が乗客のかなりの部分を占めているでしょうから (統計データを持っていないので違っているかも)、都会以上にバリアフリーへの取り組みは必要となりましょう。今回の新車投入によりバリアが省かれるのは評価したいところです。

ところで、書籍や Web ページで、LRV と LRT を混同している例が目立つのが気になるところです。Light Rail Vehicle (LRV) が文字通り「車両」であるのに対し、Light Rail Transit (LRT) は (これも文字通り)「交通システム」をさします。車両を LRT と呼んでいるのをしばしば見かけますが、これはわたしは誤った使い方であると考えています。

プレゼン

わたしが人前でしゃべるときに参考にできるような人がテレビに出ていないかなあ、と先日漫然とテレビを見ていました。真夜中の 3 時過ぎ。

この時間と言えば通販。通販と言えば売ってなんぼのものだから、この種の番組の中で使われる言葉にはお茶の間を顧客にする力があるに違いない、と思い、しばらくテレビに見入っておりました。

ちょうどデジカメが商品として挙がってきたときでしょうか。そのデジカメの宣伝文句が、「メガピクセル、だから、キレイ」、これだけ。メガピクセルが何なのか、一言も説明せずに、カタカナのまんまで「メガピクセル→キレイ」をお茶の間に浸透させてますね。

これを見た人の中には、「メガピクセル→キレイって社長が言ってるし、金利手数料は向こうが負担してくれるし、ここはいっちょ買うか」とか思う人がいるんですよね。そうじゃないと番組が成り立ちませんからね。どこの通販番組を見てたかばれてしまいましたね。

この手法はちょっとわたしには真似できないなあ。

前後の記事