Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0313] 2002 年 12 月 02 日 曜日
DBZ なんてなんと懐かしい

【未明】作業。【午前】洗濯物を干して睡眠。【午後】寝坊。降雨に気づき起床。洗濯物取り込み。新聞縛る。作業。千尋と大戸屋で夕食。遊園→(小田急)→新宿。紀伊国屋書店新宿南口店。代々木→(都営大江戸線)→麻布十番。麻布十番近辺を散策。麻布十番→(営団南北線)→目黒→(東急目黒線)→武蔵小杉→(JR 南武線)→登戸。【深夜】作業。

議論と喧嘩は別物です。

無理は承知でやってみたらやっぱり無理でした

朝 9 時頃、「3 時間だけ寝よう」とかいうわたしにとっては非常に無謀な作戦を立てて寝てみたところ、果たして起きたのは昼の 3 時過ぎでした。雨降ってるしー。

テレビをつけてみると、悟空とピッコロがラディッツと戦っていました。「次回『悟空死す』」なんだそうですけど、次回がいつなのかわたしにはわかんない。

この時間から学校いってもなあ……ということで今日は家で作業・お勉強の日としました。

テレビ

みずなぎさん (ぱきらぽんへの改名騒動はどうなったのでしょうか?) が 雑記 でこんなこと書いていらっしゃいます。

テレビを押し入れにしまう (略) テレビがなくなったことで. 部屋が静かになりました. ついついテレビに見入るってこともなくなったので. 毎晩十一時に寝て朝六時に起きるという健康的生活です. (水凪京平『雑記』より引用)

わたしもテレビに費やす時間は何とかならないかと思っているのですが、なかなか踏ん切りがつきません。きょうも、起床後まず何をしたか、というと、テレビ鑑賞でございました。

テレビのない生活にあこがれています。ただ、わたしの場合、「押入れにしまう」的発想がありませんでした。わたしの場合、テレビのある空間と、テレビなしの書斎的空間の両方がほしいなあ、と切に願っております。ワンルームじゃないところに引っ越すことになれば何としてでも実現させたいです。

引用もとの本題からちと外れたレスでした。本題に関してはまた稿を改めて。

麻布十番

降雨のためか、千尋がいつもより早めに帰宅 (農学部なので天候に左右されやすいのかな?)。千尋は水遣りや温度計測、それからバイトなどであんまり自由にできる時間を持っていません。せっかくできた千尋の休みを尊重して、麻布十番に行ってきました。ハイソなかおりがぷんぷんする街でした。

麻布十番のスーパーで買ったものは粉末の出汁。先日畑でとれたサトイモを煮込むのにいるんだそうで……。

前後の記事