Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0324] 2002 年 12 月 13 日 曜日
どうでしょう>識者の方々。

禁煙 27 日め。【午前】睡眠。【午後】学校へ。はせぴょん氏と談。今井研輪講。中山さん 13 章。本郷三丁目→(都営大江戸線)→新宿→(小田急)→参宮橋。千尋と待ち合わせ。中央大学音楽研究会グリークラブ 第 47 回定期演奏会国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟大ホール。kimutix 氏と談。参宮橋→(小田急)→下北沢。餃子の王将 で夕食。ドトール でココア。帰宅。

やったら長いです。リンク張りすぎです。乱文奇文です。

中大グリー定演

高校時代の同級生、kumutix 氏から氏が所属する合唱団の演奏会があるのでチケット買ってくれんかという旨の連絡があったのは先月の話だったように記憶しております。kimutix 氏が合唱団をやっているという話は初耳でした。千尋も行きたいと言ってくれたので、2 枚チケットをお願いしておきました。

そしてきょうが演奏会の日。参宮橋駅で千尋と合流しました。駅から若人の列ができていて、流れについていくと会場にたどり着きました。

知る人ぞ知る太閤山ランドでのシークレットライヴから早 4 年弱。kimutix 氏が公の場で歌を歌うのを見るのはあれ以来だと思います。本当に久しぶりに見ました。

以下見た感想。本人にはかなり失礼な話かもしれませんが、かなり成長していたような気がします。合唱団への溶け込み度合い。最上級生だとひとめでわかる貫禄、責任感。楽しみながら歌う姿。……プログラムのほうでの自己主張度合いは昔とぜんぜん変わってませんね。

また、今回の演奏会では、ラッキィ池田 氏が振り付けを担当されると伺っていて、どういうものかと大変楽しみにしておりました。

合唱団の面々は、最後の組曲で、ステージ全面を使って踊って歌ってくれました。踊りながら歌うというのは、かなり体力を使っていそうで、男性合唱団じゃないと、なかなかきついのではないでしょうか。どうでしょう>識者の方々。

歌も踊りも練習の成果を見てくれよっていう熱気が合唱団全員から伝わってきました。踊りに関して、kimutix 氏はかれこれ 5 年半前に青年体操でいろいろあって (これも知る人ぞ知る) それを間近でみていたわたしはまた同じようなことをやらかさないかと期待心配していたのですが、kimutix 氏がリズムとしっかり同期している姿から、練習の跡をみることができました。

千尋と 2 人で感動しながら聴いておりました。あんだけ感動した演奏会というのはなかなかないです。誘ってくれて感謝しております。いいものを観て、聴くことができました。

演奏会後に会場で kimutix 氏を捕まえて話をしていたら、池田氏が近づいてこられてにこっと微笑んでいらっしゃいました。オーラがすごくて絶句しちゃいましたよ。

ホワイトボード

千尋とホワイトボード導入を閣議決定し、法案提出。あとは衆参両院通過を待つのみです。

今回導入することで一致したのは、ホワイトボード伝言板。「きょう遅くなる」「卵買ってこい」「夕飯は冷蔵庫の中」「上を見ろ」とか書いておくホワイトボードです。導入することにより紙資源を節約できましょう。

わたしはいつか自宅に学校にあるくらいの大きなホワイトボードをおきたいですね。結構便利そうじゃありません?テンポラリな記憶用デバイスとして重宝しそうですけども。どうでしょう>識者の方々。

前後の記事