Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0338] 2002 年 12 月 27 日 曜日
指輪その後など

禁煙 40 日め。御用納め。【未明】作業。【午前】作業。【午後】学校へ。東大構内→(学07)→御茶ノ水駅→(JR中央線)→新宿。指輪を注文。モーパラ で千尋と夕食。TSUTAYA。新宿駅で K 氏と待ち合わせ。新宿→(小田急)→生田。千尋宅。【深夜】司馬遼太郎城をとる話」を読んで夜を明かす。

2002 年もいよいよ最終局面です。

指輪注文しました

クリスマス前に指輪を買いに行ったものの、店員の態度に立腹してしまい結局買わなかったと先日ここに記入しましたが、きょうは千尋も夕方あいているとのことだったので、ほかの店に行ってみることにしました。

きょう接客してくれた店員さんは、感動するようなすばらしい応対をしてくれた、というような記憶はないのですが、最後に「納期は 1 ヶ月後になります」といわれてもいやな気しませんでしたね。どうしてでしょう。クリスマス前とクリスマス後っていう時期の違いはあるかとは思いますが、それだけでもないような気がしました。

指の太さ

先日、「わたしの指は太い」みたいなこと書きましたが、実は自分の指がほんとうに人より太いのかよくわからないまま文章書いていました。足の大きさはよく他人と比較しますが指の太さはあんまり他人と比較したことがなかったものですから。

ところが、きのうの忘年会の席で、先日のわたしの書き込みをお読みになった 石関さん (4 年生は昨年度の演習 I でみなお世話になってるはずですよ [写真]) がわたしの指の太さについて「太いね」とコメントしてくださいました。

わたしより身長が大きな石関さんがおっしゃるのですからたぶんわたしの指は太いんでしょう。

来客

千尋の高校時代の同級生で (わたしから見ると 1 学年後輩になります)、わたしと同じ 小杉町 出身の K くんが、はるばる名古屋から東京までやってきました。彼、いつかも来てましたね。今回は、とある年末特番の客席チケットが抽選で当たって観覧のための状況なんだそうです。

彼に 愛媛県 出身のカノジョができたそうです。まだ付き合いはじめて 1 ヶ月のほやほや。きょうは (残念ながら) 単身で上京してきてましたが、一挙手一挙動のたびに彼女に向けて電話したりメールを送ったりする彼の姿から初々しさがむんむんと漂ってきていました。

わたしらにもあんな時期があったんだよね、確か>千尋。

前後の記事