Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0344] 2003 年 01 月 02 日 曜日
TOYAMA

禁煙 46 日め。【未明】車中泊……→(寝台特急北陸)→富山05:36。車で実家へ。【午前】仮眠。加茂社へ初詣。小矢部線・南砺スーパー農道などを経由して福光へ。新年の挨拶。【午後】初詣。父親の幼なじみの家など回る。福光IC→(東海北陸道)→小矢部砺波JCT→(北陸道)→小杉。パスコチューリップアルプラザ、キハナ へ夕食の買い出し。新湊へ。新年の挨拶。帰宅。夕食。

長男なので(?)、正月には親に連れられていろんなところに挨拶に行かねばなりません

長いトンネル

川端康成『雪国』の冒頭に出てくる「長いトンネル」とは現 JR 上越線の清水トンネルのことを指しています [参照]。きょう乗った寝台特急北陸号はこの清水トンネルのとなりにあるトンネル、新清水トンネル (複線化のためにもう一本トンネルを掘った) を通ります。トンネルを抜けるととたんに雪国……ちょうどそんな季節なんでしょうが、残念ながらトンネルを通るころには眠っておりました。

目覚めると黒部 (くろべ)〜滑川 (なめりかわ) 間くらい。富山到着 20 分前ほど。もうちょっとで乗り過ごしてしまうところでした。ふぅ、あぶないあぶない。

富山到着

もうちょっと雪が積もっていると思っていたのですがね。降っては解け降っては解けを繰り返しているようです。融雪装置の設置が進んだために雪が積もっていないように見えてるだけなのかも。

訃報

高校時代、わたしはラグビーなるスポーツをやる部活動に所属しておりました。

ラグビー部の 1 年先輩だった K さんが昨年末ごろになくなったという旨、フッカー (HO) をやっていた K 氏から連絡が先ほどありました。突然の連絡でした。電話口にはキャプテンでフルバック (FB) やってて現在は某 A 大学に在学中の I 氏も一緒にいて、二人にいろいろ訊いてみたものの詳しいことは分からずじまい。

4 日の午前にうちらの代の面子で K さんの実家を訪問する方向で話が進んでいます。当初の予定より、帰京が少々遅くなります。

前後の記事