Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0350] 2003 年 01 月 08 日 曜日
ふたたび医者へ


禁煙 4 日め。【午前】自宅にて静養。【午後】学校へ。論文構成法。帰宅。血液検査の結果を聞きにいく。夕食。作業。
【朝食】−【昼食】おにぎり。【夕食】ご飯。わかめとジャガイモの味噌汁。大根とニンジンの漬物。納豆。

薬の影響か正月ボケなのか、熱はないのですがぼーっとしちゃいます。卒研の作業進みませんです。

血液検査

きのう採血した血を検査した結果がきょう出るとのことだったので、論文構成法の講義が終わるや否や、すぐに遊園に向けて出発しました。

結果、ALT に加え AST も正常値を外れているとのこと。ますます欝です。

食餌療法

医学の分野では人間さまの食事を「食餌」と書くそうですね。

現在肝臓に余計な負担を与えないためかな、食べ物に制限がかかっています。以下に食べてよいものを列挙しておきます (お医者さんからいただいた紙からの引用です)。

洋食×、中華×。肉×、魚×、乳製品×、卵×です。要は脂肪やたんぱく質など、肝臓さまに働いてもらわないと吸収できないものは摂るなということですね。某 B△MBI などにいこうものならば食べられるものがなくなっちゃいます。

「食」の改善

上京以来、上で「×」がついているものばかり食べてきました。若いうちは大丈夫かなと思っていたのですが、どうやら若くてもだめなものはだめなようで。

これをいい機会に、量を減らしつつ食べるものも考えることにします。

前後の記事