Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0351] 2003 年 01 月 09 日 曜日
自覚症状なしって微妙

禁煙 5 日め。【午前】睡眠。【午後】学校へ。作業。帰宅 (登戸から徒歩)。夕食。食後に緑茶。業務。
【朝食】−【昼食】遊園駅前箱根そばでわかめうどん。【夕食】ご飯、豚汁 (豚肉抜き)、大根とニンジンの漬物、ほうれん草の胡麻和え、納豆、ぜんざい。

「大丈夫?」と声を掛けてくださる方が何人もいらっしゃって、とてもうれしく思っております。感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。

おかげさまで風邪のほうはだいぶん落ち着いてきました。

類は友を呼ぶ

お仲間 がいたようであなうれし (7 月のこと は記憶にないです。ごめんなさい)。ALT はいったんあがっても正常値まで下がることを知ってほっとしました。

きのう体重計乗ってみたら体重が 85 kg ありました (!!)。いつの間にか 5 kg も太ってやがる! 王くんにちょっと体重をわけてあげたい (わたしと彼は身長はほぼ同じなんだけども体重が 30 kg 以上違う)。

続・食餌療法

おとといから「食餌療法」を始めております。脂肪やたんぱく質など、肝臓さまのお力添えなくしては消化・吸収できないものは極力とらないようにして、和食中心のいわゆる「粗食」をしましょうと言うものです。きのう、わたしが食べられるものを列挙しておきました。書き写したことによって頭の中に食べられるものリストが大体できました。

いざ、街でコンビニやスーパーなどに入ってみると、自分が食べることができるものなんてほんのちょっこししかないということに気がつきました。お弁当、お菓子の類は全滅です。

なまじっかリストが頭の中に入っているだけに、食料品売り場では、食欲とそれを抑えようとする理性が綱引きをしてしまいます。

緑茶

いただきもののお茶があったので、急須を買ってきて夕食後に飲んでみました。和風の夕食にマッチしてたいへんおいしゅうございました。

自宅でねっころがって緑茶を飲むというのもなかなかオツなものです。

感謝の言葉

限られた食材の中で上述のようなメニューを拵えてくれた千尋に手前味噌ながら大感謝。明日に向けてかぼちゃとしいたけまで煮てくれています。忙しい中本当に申し訳ない。残念ながらわたしのレパートリーには和食なんてないものでまかせっきりになっちゃってます。

このところバイトの戦利品やありあわせのもので済ますことが多くなってきただけに手料理のありがたみが身にしみます。

箱根そば

小田急の駅の改札口前やホームなどにある立ち食いそば屋、「箱根そば」。療養中の身にとっては、うどんやそばを手軽に食べさせてくれる店はとてもありがたい存在です。

店によって結構味や値段が違うそうです (わたしは質より量なので味のことはよくわからない)。それを細かくまとめてあるページ「箱根そばに関する2、3の事柄」がありましたのでご紹介します。飯どきに小田急に乗るときには是非ご参考に。

前後の記事