Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0352] 2003 年 01 月 10 日 曜日
昼食は饂飩ばかり

禁煙 6 日め。【午前】睡眠。【午後】自宅→(徒歩)→登戸→……→本郷三丁目→(徒歩)→学校。作業。学校→(徒歩)→本郷三丁目→……→登戸→(徒歩)→自宅。夕食。登戸駅近辺を千尋と散歩。作業。読書。
【朝食】食パン。【昼食】なか卯 にて かけ饂飩。【夕食】ご飯、豚汁 (豚肉抜き)、かぼちゃの煮物、しいたけの煮物、納豆、ぜんざい。

しいたけを煮たやつはわたしの大好物です。実家に帰ると祖母が (待ってましたとばかりに) 作ってくれます。こっちで食べたのって初めて……?謎。

万歩計

運動しようと思ったが吉日。近所のダイエーで万歩計を購入してきました。980 円也。

毎日何歩歩いたか何かに記録していく習慣をつけられればしめたもの。そうなればしばらくウォーキングを続けられるでしょう。何に記録しようかな。

饂飩の汁

饂飩の汁って関東風関西風ありますよね。じゃあ富山はどっちよ?と聞かれると、わたしに言わせれば断然関西風なんですが、どうもそうではないみたいです。

というのも、ちょうど富山県の真ん中に、饂飩の汁の濃さの境界線があるみたいなんです。例によって 呉羽山 (くれはやま) を境に西側が呉西 (ごせい)、東側が呉東 (ごとう) とそれぞれいうのですが、概して言えば呉西は関西風、呉東は関東風の饂飩が食されているそうです。

調べてみると、カップ饂飩までも呉西では関西風、呉東では関東風のものが売られているとか、北陸自動車道を東から西に進んでいくと、サービスエリアに入るたびに饂飩の汁が薄くなるとか、いろんな話があるようですね。ほんとかなあ?

なか卯

関西風の饂飩を久しぶりに食べました。懐かしい味。

メニューを見たところ、どの饂飩を頼んでも「食べられるもの」の域をはみ出してしまううえに、いくら探しても「かけ饂飩」がなく狼狽してしまいました。

店員さんに聞いてみると、「ハイカラ」(だったかな?揚げ玉だけのうどん) の「揚げ玉抜き」を頼めばよいとのこと。ちょっと複雑だけども美味しいからまあいいか。

前後の記事