Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0376] 2003 年 02 月 09 日 曜日
うちわばなし

【午前】自宅→遊園→……→本郷三丁目→学校。発表練習 2 回目。【午後】中央食堂で昼食。学校→本郷三丁目→(大江戸線)→新宿西口→(徒歩)→西武新宿→(西武新宿線)→下落合→(西武新宿線)→西武新宿→(徒歩)→新宿→(小田急)→遊園→(徒歩)→自宅。

朝 9 時という早い時間からわれわれの発表練習にお付き合いくださったみなさまに、この場でお礼申し上げます。

若返り

「お待たせいたしました。2 番ホームに、急行、箱根湯本行きが、10 両編成で、参ります。危険ですから、黄色い線の内側に、お下がりください。この電車は、ホーム中ほど、分割案内板 A を境に、新松田から、前 6 両が、急行、箱根湯本行き、後ろ 4 両は、新松田どまりと、なります。」

……小田急の接近放送ってこんな感じで (もう 4 年も聞いているといい加減覚えちゃいます)、むかしは「おばちゃん」(声優さんの名前は知らない) の声だったのですが、最近、声の主がいろんな駅で変わってきています。下北沢の駅なんかは変わってから結構時間が経っていますが、聞いたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

きょうついに遊園の駅の放送も若返りました。1・2 番線が女声、3・4 番線は男声です。男声のほうも JR 東日本の首都圏のほうの放送の声の主よりもちょっと若いみたいです。

学校行くとき (朝 6 時台) に乗ったときには変わってなかったような気もしますが……昼間に更新したんでしょうか?

旧放送と比べて「電車が」のイントネーションが変わっているような気もしますが、標準語としてはどういうイントネーションが正しいのでしょうか?富山県人のわたしとしては「で」にアクセントがくると違和感を覚えてしまいます。

マラソン

中学生だった頃、県の駅伝大会に中学校代表として出場する選手の朝練に付き合ったことがあって、そのときわたしはママチャリで彼を追いかけようとしたのですが、速すぎて追いつけませんでした。

中学生走者ですらそんな感じですから、フルマラソンを 2 時間 10 分ほどで走ってしまう選手を自転車で追っかけるのってかなり難しいのではないでしょうか。

ところで当時の走者だった N は今どこでどうしているのでしょうか、誰かご存知の方いらっしゃいますか?

前後の記事