Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0444] 2003 年 04 月 17 日 曜日
かねてからの疑問をひとつ

【午前】寝坊。すみません>関係各位。【午後】自宅→遊園→……→本郷三丁目→ERATO。業務 (の傍ら実験)。ERATO→学校。夕食。作業。先生と話。業務。学校→本郷三丁目→……→遊園→自宅。

このごろ少し歩いただけで汗をかくようになってきました。暑くなってきたからか、それともわたしが太っただけなのか、よくわかりません。

パワーポイント+米澤先生

先日ここに書いた「PPT 資料」というのは実は米澤先生の講義で使ったものだったのですが、PPT+米澤先生というキーワードからふと思うことを書いてみようと思いました。

PPT というソフトは、あるスライドに一杯ものを詰め込みたいなあと人間様が思ったら詰め込んだ量にあわせて文字の大きさを調節してくれるという機能がついています。この機能って大変便利で都合のよい機能なのですが、よもすると詰め込みすぎて何が書いてあるのかさっぱり見えない資料ってのもできちゃいます。

このことを踏まえつつ ML 演習の資料 を見てみますと、文字も大きくて、かつ細かいところにまで配慮が行き届いていて、嗚呼ハイテクだなあ、と思うわけです。この姿勢はわたしも見習いたいところです。

使用していらっしゃるフォントの効用もあるかもしれません。実際試したわけではないのですが、パワーポイントのデフォルトであるところの MSP ゴシックと比較して、同じ大きさの文字でも大きく見えように感じます。

このフォント、どこの会社のなんていうフォントなんでしょうか。教えてくださいませんか?>識者の方々。 ML 演習質問 BBS で聞いてみようと一瞬思いましたが、M1 がしゃしゃりでて前途洋洋な学部 3 年生のみなさまの将来を閉ざすことになったら大変、と、憚ってしまいました。

23 時代後半の新宿駅

なんかよく知らんが準急の本数が増えてました。

遊園ユーザ的には、遊園までは経堂に止まるといっても実質急行みたいなもんですし、遊園から先は各駅停車なので急行よりもすいてるし、でウハウハな存在です。

小田急電鉄さんありがとう。

16437 歩――野尻〜三留野間

昼の業務ってのはデスクワーク中心なのですが、いったいどこでこんなに歩いたんだか。

旧中山道のほうは、野尻を通過しました。長野県は長野県でもいつのまにか木曾のほうまでやってきているようで。

前後の記事