Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0502] 2003 年 06 月 12 日 曜日
たずねびと・たくさん

【未明】考え事.【午前】睡眠.【午後】自宅→遊園→……→本郷三丁目→ERATO.業務.夕食.業務.ERATO→本郷三丁目→……→遊園→自宅.

またですか

高岡高校 で働く大人が,若い人の性を弄んだかどで捕まったそうです [読売新聞].わたしはこの人のこと知りません.でも卒業生としては非常に悲しいです.

「またですか」と書いた理由は (たぶんこれを読んでいる人ならば皆さんご存知かとは思いますが),今を去ること 3 年半前に,千尋の担任が下着泥棒で捕まったという,それはそれはアイタタタというかなんというかな事件があったからなんです.今どこでどうしてらっしゃるんでしょうね,W 先生.「金沢でタクシー運転手をやってる説」とか,昔からまことしやかにささやかれてますが.

学校の先生・塾講師

きょう,学校の先生の経験も塾講師の経験もあるとある研究者の方とお話させていただく機会に恵まれました.教壇に立ってものを教えた経験は今もプレゼンテーションなので役に立っているとおっしゃってました.

でもわたしがその方の話に一番刺激を受けたのは他のところです.書くと長くなるので割愛しますが,わたしにとって大変な励みになりました.

塾講師・やまだ

駒場時代は地元で塾講師のバイトをしていたこともあったのですが,当時は駒場というマスプロ教育の渦の中にいたからか,人前で話すことに対する特別な意識もなく,淡々と授業をしていたような気がします.当時高校生でわたしの話を聞いてくれた皆さんは今どこでどうしていらっしゃるのでしょうか?ときとして劇的な再開を果たすこともありますけど (実は千尋の友達だとあとから知った S さんなどなど.世間なんて狭いもの).

1 回だけその塾で文系の高校 3 年生に国語,しかも漢文を教えるという無謀なこともやった気がします.あのときは,教室に入ってから何をやるか決めるというとんでもないことをやりました.絵仏師先生ばりに黒板に漢文を書き写してはみたものの,結局書いただけで何もしなくて当時高校 3 年生だった M さんに「なんで漢文写したが?」とか聞かれたのを思い出します.もう 3 年も前の話になるんですね.

わたしが高校時代のことを書くといつも登場する先生は立夫さんか絵仏師さんになってしまいますけど,その塾で数学を教えていた K 先生もわたしにとっては大変お世話になった先生.会いに行きたい先生の一人です.

前後の記事