Tagebuch ONLINE

[] 今月のもくじへ [▲▲] Tagebuch ONLINE Top へ

[0516] 2003 年 07 月 24 日 曜日
懐古趣味?っていうんでしょうか

【午前】睡眠.【午後】自宅→遊園→……→本郷三丁目→ERATO.業務.ひと段落.夕食.業務.ERATO→本郷三丁目→……→遊園→自宅.

きょうも趣味の話をさせてください.きのうの話とは直交した趣味の話を.

2600 形 風前の灯火

私が通学に利用している 小田急電鉄 には,2600 形とか NHE 車とか呼ばれる車両 があります.高度成長期に,逼迫する運搬需要を満たすために生まれた車両です.既に走り初めてから 40 年近くになり,後進に道を譲りつつどんどん数を減らしていった結果,現在はわずか 1 編成 (6 両) のみが営業運転している状態となりました.全廃される日もそう遠くはないと思います

今残っている 2600 形と,似たような外観を持つ他の形式 (4000 形5000 形) とを見分けるのは比較的簡単です.小田急の電車の場合,普通,車両の側面に電車の種別 (急行とか各停とか) とその電車の行き先 (新宿・向ヶ丘遊園・唐木田・小田原・江ノ島などなど) の両方が表示されていますが,今残っている 2600 形は側面に電車の種別しか表示しません.他の形式の車両と同じ広さのスペースに種別だけ表示しているので,種別がとても大きなサイズで表示されます.種別に対する自己主張が強いぶん,行き先に関する主張を忘れてしまった……そんな車両です.小田急沿線に住んでいたことのある人だったらこれで通じるんじゃないでしょうか.

去るものは追わず

話は戻って本論.つい何年か前までは当然のように走っていた 2600 形ですが,ついに 1 編成になってしまいまいした.……このような状況になるととたんに騒ぎ出す人たちが現れます.すなわち,

などということを要求する人たち,もしくは,という主張をする人たちです.その一方で,その騒ぎを鎮めようとする人たち,すなわち,と主張をする人たちも現れます.同様の構図は,今年 9 月に東海道新幹線から引退する 100 系を巡っても醸成されているようです.

私の立場はどちらかというと,後者のほう.すなわち,去りゆくものは追わず派です.電車は客を乗せて運ぶ乗り物ですので,乗っている間はできるだけ快適に移動したいものです.鉄道会社も当然サービスの向上を目指しているためで,その目標の達成する一つの手段として,鉄道会社側は旧型となった電車を新型の電車と置き換えているのだと考えます.一乗客としては,とくに混雑している車両に乗るときは,快適なほうがうれしく思います.そういう意味では夏場に冷房の効かない 4000 形が早く置き換わらないかな…….それよりも北陸本線の普通電車を(ry

前者の人たちの言い分もわからないでもないですが…….そっち系の人たちが胸ときめかす 18 きっぷの季節ですからねえ……ちょっと私はひいちゃいます.でも前者の意見を全否定するつもりはないので,保存したい人がいるのならばどうぞ募金活動でもやってくださいな.

前後の記事