1 9 9 9  
(平成 11 年)
問題》 [1] - [2] - [3] - [4] - [戻る] - [トップ]

Q2.    Hint    Answer    Level: ★★★ <M>

(1) 19/99 をいくつかの相異なる単位分数(分子が 1 である正の分数)の和として表せ。もちろん個数はなるべく少ない方がよい。

(2) 99 を相異なる単位分数の和として表すことはできるか。


[戻る] / [トップ]
This page is written by Yac(T.Yato: yato@ is.s.u-tokyo.ac.jp ).